ちちんぷいぷい「とびだせ!えほん」はまだまだ続きます③ 取材中に本気でお酒を飲む人

2020-03-30

「とびだせ!えほん」アーカイブ TVディレクターの仕事 とびだせ!えほん

t f B! P L


おはようございます。早起きディレクターです。
前回に続いてコーナーがはじまった頃のお話です。

「とびだせ!えほん」がどうなろうが僕には関係ないもんね」


絵本作家・長谷川義史さんの驚くべき本音が判明し、波乱幕開けを飾った「とびだせ!えほん」でしたが1回目の放送(2012年4月26日)は思いのほか関係各所評判も良く、まずは幸先の良いスタートなりました。
きっと飾り気がなく、しかも正直にカメラに向き合う長谷川さんの姿がテレビの前の人々には新鮮に映ったんだと思います。
そしてテレビでは考えられない挑戦的な目つきも。
でも、何より嬉しかったのはその長谷川さんご本人から放送が面白かった、という連絡をいただいたことです。

実は長谷川さんはそれまで何度かテレビには出演していましたが、自分の放送はまず見ないと聞いていました。だからこれは担当ディレクターにとっては何よりの嬉しい言葉です。

今も喋りたくないことは喋らないという正直なスタイルは変わっていませんがそれはそのままでいいと思っています。  
長谷川さんは絵本作家が本業なので、テレビのロケは絵を描く仕事の気分転換くらいの気分でいてもらうのがちょうどいいのでしょう。
だからVTRの空気もかなりリラックスした感じに映るのだと思います。

お酒が大好きな絵本作家


さて、リラックスするといえば。
ご存知の方も多いと思いますが、長谷川さんは無類のお酒好きです。
最初の頃はロケ当日の朝が二日酔いということもしょっちゅうありました。
2回目に放送した吉田山界隈を歩いた時も朝からかなりしんどそうでした。

京都大学に自転車で通う大勢の学生に軽く毒を吐いていた朝も確か二日酔いで、吉田山を散策している時は結構しんどそうでした。

さすがに今ではロケ前夜のお酒は控え目にしているみたいですが、僕にはちょっと寂しいです。でもきっとロケが終わったら速攻で酒盛りしてるんでしょう。

そんなお酒にまつわるエピソードも「とびだせ!えほん」では事欠きません。
ディレクターも同じく酒好きですからロケ前の下見で造り酒屋などを見つけたら
興奮してしまいます。


初めて酒蔵を訪れたのは京都市伏見でした。


伏見といえば有名なのが川に沿って並ぶ大きな酒蔵群や寺田屋。そして坂本龍馬が寺田屋から逃走する際に通った跡にできたという「龍馬商店街」ですが、そんな観光通りから少し離れた場所に「藤岡酒造」という小さな酒屋さんがあります。

ここは素敵な女将さんと働き者の息子さん(5代目)が切り盛りするかなりの老舗ですが、かつての当主が急死したためため一時は蔵を閉じていました。

でも跡を継いだ五代目が「100年以上の歴史を途絶えさせないため」と発奮し、
その人柄と根性で見事復活させたお店です。

春の晴天の伏見。

えほんロケも後半戦にさしかかったお昼過ぎに見つけたのがその藤岡酒造です。いそいそとお店の中に入ったとたん長谷川さんはそわそわし出しました。
名酒「蒼空」のまろやかな匂いがお店中に漂っているからです。
そんな長谷川さんに若い五代目店主が熱く語りかけました。

店主「青空を見上げるとホッとするように、飲んだ人がやさしい気持ちになれるような

   お酒を作りました。「蒼空」と言います。いちど飲んでみませんか」

そこまで聞いてしまったら飲まないわけにはいきません。長谷川さんはすがるような目をしてこちらを見ていますし。




テレビの前で本気でお酒を飲む人


藤岡酒造では店の中に女性客でも楽しめるようなおしゃれなカウンターも用意されています。そこで3種類の「蒼空」を試飲させてもらいました。
しかし、長いこと食事シーンの撮影でお酒を飲む人々を見てきましたが、こんなに本気で、しかも幸せそうにお酒を飲む人は初めて見ました。
撮影する側まで幸せな気分になってきます。

今では長谷川さんといえば酒を飲むイメージが定着していますが、この頃はまだロケ中にお酒を飲むことはちょっと遠慮していました。でもこんなに幸せそうに飲むのならきっと見ている人も楽しいだろうと思い最近ではお酒のシーンも増えています。

ロケ先でもしょっちゅう「今日はどこで飲むんですか?」と声をかけられます。
なんなら一升瓶を持ってきてくれたり、長谷川さんの家まで送ってくれる人もいるそうです。

ちなみに普段は無口な長谷川さんですがお酒が入るとかなり陽気になります
なんならいつでも酔っていてほしいくらい饒舌になります。
その日も上機嫌で杯を重ね、お店のシーンも無事に撮影終了。
最後はディレクターも加わって(!)コーナーの成功を祈って乾杯させていただきました。
「蒼空」は今では我々のお気に入りの定番酒ですが、あの時の優しい風が吹く伏見の黄昏は今も忘れられません。







「とびだせ!えほん」はまだまだ続きます④ ちょっと変わった撮影に挑戦します





最新

とびだせ!えほん特別編 「おうちで一緒に絵を描こう!3」ダイジェスト&裏話 前半

お早うございます。早起きディレクターです。 昨日は「お家で一緒に絵を描こう!第3弾」の放送でしたが、楽しんでいただけましたでしょうか。 関西以外にお住まいで番組を見ることができない方のために説明しますと、いつもは毎日放送の「ちちんぷいぷい」という関西ローカル番組で絵本作家...

archive

Follow by Email

QooQ