おとめ座は美男美女が多い?占星術で大事なアセンダントとMCのこと

2021年6月1日火曜日

占星術

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
今日は久しぶりに趣味の占星術のお話です。


10個の惑星以外にも重要なものがあります


現在の占星術法ではその人が生まれた瞬間の天体に位置する10個の星座、つまり太陽や月、水星、金星、火星、木星、土星、天王星、海王星、そして冥王星それぞれの関係や角度をもとに現在や未来(または過去)で起こりうる出来事を判断していきます。
そしてそれらの惑星の中で最も重視されるのが、人間のエネルギー源である太陽☀️と無意識の感情を司る月🌓だと言われています。

一般雑誌やテレビなどの占いでいう「@@座」というのは太陽の位置にある星座のことですから、それだけ見ても太陽星座の重要性を表しています。
(もっとも、それだけで運勢を判断してしまうのもいかがなものか?とは思っていますが)

プロの占星術師は個人を占う場合には太陽と月以外の星の状態も見ますが、そんな惑星以外にも重要な感受点(ホロスコープの中の重要場所)があります。
その代表が上昇点(ホロスコープの起点、アセンダント=ASC)や天頂(MC)です

ASCは見た目、MCは社会性


アセンダント(ASC)はその人の「見た目、第一印象」などに影響を及ぼしますし、MCの場所はその人が「社会に打ち出す際の特徴や個性」や「目標」をあらわすと言われています。
たとえばアセンダント(ASC)が牡羊座♈の人なら見た目が男性的で筋肉質なタイプ。
一方、MCが牡羊座♈なら社会人に出れば「考えるよりもまず行動する男性的なチャレンジャー」などと判断するわけです。

でもここで問題なのは、月以外の惑星は生まれた日にちだけで、どの星座にあるのかがわかるのですが(月は動きが早いのでわからないこともあります)ASCもMCも生まれた場所と時間がわからないと判断できないということです。
でも一流の占星術師になると、その人の見た目の印象だけでなく、過去に起こった重要な出来事をもとに生まれた時間を判断するなんて芸当も出来ます。

いずれにせよASCとMCがわかれば占星術がさらに楽しめますし、しかもASCとMCのポイントに他の惑星などが絡んでくるとその人物の個性がもっと深く色づけられます。

月と金星のランデブー

ちなみにそれぞれのアセンダントのある星座での外見の特徴を簡単に書いておきます。(参考ルル・ラブア先生「占星術」)

おひつじ座♈…男性的な容貌。筋肉質。尖った鼻。赤い唇。
おうし座♉…ゆったりした肉質の丸い顔立ち。丸く見開いた目。小柄。
ふたご座♊…若々しい。広い額。利口そうな切れ長の目。
かに座♋…丸くてふっくら。女性は愛嬌がある瞳。若干肥満型。感情的。
しし座♌…明るく快活。優雅な肉体。大柄で堂々としている。
おとめ座♍…細面の若々しい顔立ち。知的な容貌。真っ直ぐな鼻。清潔な印象。
てんびん座♎…気品のある卵型の顔。チャーミングな瞳。スマート。優柔不断。
さそり座♏…陰影のある堀の深い顔だち。神秘的な瞳。心何を考えているのかわかりにくい。
いて座♐…長身長足。豊かな表情。遠くを見る目。男性はやや薄毛の傾向あり。
やぎ座♑…痩せた細い顔立ち。くらい小さな目だが怪しい魅力。実年齢より老けて見える
みずがめ座♒…整った理知的な容貌。中肉中背。恐れを知らぬ眼差し。
うお座♓…血色の薄い顔色。潤んだ瞳。豊かな頭髪、ぽっちゃり型。

ざっくりと書きましたが、僕の個人的な感想で言えば、おとめ座♍に美男美女が多い気がします。
(著名人を見渡せば深田恭子さんや織田裕二さんなどもいました)

でも例えば、やぎ座♑がアセンダントの人の特徴は「暗い小さな目」と書いてあるからといってがっかりしないでください。チャーミングな人もたくさんいます。
実際、やぎ座のアセンダントでふだんは心配性だけど、とても愛嬌があってかわいい女性も僕の周りにはいらっしゃいます。
しかも、アセンダントの星座だけでなく、その星座の守護星がチャートの中で他の天体(特に金星など)とどう関わるのか?などもポイントになるようです。(先程の女性の場合ではアセンダントの山羊座の守護星の土星🪐がチャートの金星や海王星と関わっていました)

ちなみに筆者はアセンダントがうお座♓の◆23:02度にあります。
しかも魚座の守護星の海王星が太陽と月にオポジション。
外見上の特徴はややぽっちゃり型で(現在はダイエットで若干しまっていますが、ほぼあたっています)髪の毛は豊富。しかも天パ。
また、空気に敏感ですぐに感情が顔に出る。(アルコールやドラッグなどに逃避しやすいなどとも言われていますが、実際に酒飲みです。)


円の左はしがアセンダント。そばに火星♂がある。



しかも筆者の場合には(ややこしいことに)アセンダントト♓のすぐ近くに、行動的で早とちりな火星♂がいます。(♓18:06)
だから、繊細(!?)な性格のわりには”挑戦的で性急なタイプ”とよく見られています。

でも、もちろんこれはアセンダントがあらわすあくまでも”見かけ上”の話。
実際には太陽や水星、金星などが絡んでもっともっと複雑な性格を形成するのです。
でも、こんな風に太陽だけの占星術に月やアセンダントやMCも加味しながら占星術とつき合ってみるとまた楽しさや深みが増します。
家族の母子手帳などで生まれた時間のわかる方はぜひ、インターネットのホロスコープ作成表で自分のASCとMCを調べると楽しいですよ。






60歳代ランキング

最新記事

懐かしのディレクター写真集 ④ 2014年12月 紅葉と雨の真珠「とびだせ!えほん」

お早うございます。早起きディレクターです。 一昨日は33回目の結婚記念日だっだので「 たまには焼き鳥屋で祝杯!」 と勇んで出かけたらやはりどの店もアルコール類は禁止・・・ 仕方ないので家に帰ってスーパーで買ったお惣菜とぬか漬けとチューハイで乾杯しました。 まったく安上がりな夫婦で...

プロフィール

自分の写真
大阪市, 大阪府, Japan
関西で活動しているベテランTVディレクターです。紀行ものやドキュメンタリーのVTRを作っています。担当している毎日放送「土曜のよんチャンTV」の旅コーナー『とびだせ!えほん』は9年目になりました。いつも朝の4時から起きて”ちゃっちゃ!”と仕事をしています。番組やブログへのご感想をいただけたら励みになります。

アーカイブ

Twitterもやってます

ページビューの合計

QooQ