闇とイヤミとうつろな目

2021年8月20日金曜日

定年後の生活

t f B! P L





お早うございます。早起きディレクターです。
来週からパラリンピックがはじまるみたいですね。
でも、またまた日本各地には新型コロナによる「緊急事態宣言」が発令。
一方では学童を巻き込んだ「平和の祭典」。
もう”ハレ”と”ケ”がごっちゃになって頭の中はぐっちゃぐちゃです。


「ツルハゲドラック」状態です。




ネットニュースを見たら、相変わらず「安心安全」という言葉を安い念仏のようにくりかえし「一歩も後へ引かないぞ」という丸川珠代の態度の説得力のなさが”度を越していて”痛々しいほどです。


そのつり上がったマスク姿の目は何に怒っているのか?それとも怯えているのか?
でも最近はますます目がうつろになってきました。
もしかしたら日本の政治の世界にはびこる「闇」でも見つめているのでしょうか。
いずれにせよそんなものとはあまりお近づきになりたくはありません。


近頃「闇」という言葉をよく聞きます



そういえばここ数年、一部の若者たちの口から「闇」という言葉を聞くようになりました。


曰く「私の心には深い闇がある・・・」


人気漫画の登場人物のセリフかなんかの影響なのかもしれませんが、若い世代の人たちがこのように「闇」という言葉を日常に使っているのを耳にすると、おじさんは若干のけぞっていらついてしまいます。



もちろん人間の心には「光」もあれば「闇」もあるんですが、どこかその「闇」という言葉が幾分クールにかっこよく修正されていて、おしゃれな響きになっていることが”癇に障る”原因かもしれません。


要するに「ミーの心には闇という深みがあるザンス」的な態度というか。


お前はイヤミか!!!


いやはや、どうも丸川珠代や橋本聖子関連のニュースを見ると無性にイラついてしまい、くだらないことばかり考えてしまいます。
いやなニュースはあっちへ置いといて音楽と読書で過ごすことにします。
外はそろそろ晴れそうですが、いかがなものか。





60歳代ランキング



仕事旅ランキング



映像制作ランキング

プロフィール

自分の写真
大阪市, 大阪府, Japan
関西で長く活動している早起きのTVディレクターです。担当している”ゆるい旅コーナー”『とびだせ!えほん』は今年で10年目になりました。 ベテランならではの体験談や日々の悲喜こもごもを綴っています。皆様の暇つぶしになれば幸いです。また番組やブログへのご感想をいただけたら励みになります。

最新記事

しんどい時、心がつらいときは奈良・西ノ京へお越しください

お早うございます。早起きディレクターです。 ここしばらく「とびだせ!えほん」の編集に集中しておりブログも滞っていました。 そんな中、昨日はようやく構成の目処もたちほっと一息ついております。 とはいえいつも編集中は色んな細かいことが気になり、精神的に健やかとはいい難い状況です。 只...

アーカイブ

Twitterもやってます

ページビューの合計

コメント

名前

メール *

メッセージ *

QooQ