旅のベテランがおすすめする秋の行楽スポット

2020-09-23

コーナーからお知らせ とびだせ!えほん

t f B! P L

静かな「山の辺の道」は秋のハイキングに最高です


お早うございます。早起きディレクターです。
テレビで素敵な場所を巡る旅のコーナーなどを観ていると本当に自分が歩いているような気分になることがありますよね。
「とびだせ!えほん」の場合もありがたいことに、視聴者のみなさんからよくそう言った感想をいただくんですが、中には放送した翌日に実際に出かけられる方もいらっしゃいます。中でも”強者”になると全く同じコースをなぞるなんて方もおられるそうです。
テレビの作り手にとって本当に嬉しいことです。



さて、僕の長年の勘と経験でいうと明日24日に放送する「とびだせ!えほん  奈良・山辺の道編」はきっとテレビの前のみなさんの”旅心”を刺激すると確信しています。


今回の旅は奈良桜井市の大神神社を起点に、狭井神社の横を走る日本最古の官道”山の辺の道”を歩くというものなんですが、ロケをしながらもこれほどワクワクしながらハイキング気分にひたったのは久しぶりでした。
詳しい内容は明日の放送の中でお楽しみいただきたいのですが、秋の行楽シーズンに自然を愛でながら歩きたいと考えているのなら是非おすすめのルートです。

最後はちょっと高台の集落に行くのでその場合は車が必要になりますが、山の辺の道をのんびり歩くだけならJR桜井線やバスで十分です。(最寄りは三輪駅、または巻向駅)
美味しい素麺屋さんもありますしね。


神々に抱かれながら秋の花を愛でる


今の時期、古道には秋桜や彼岸花、そしてサルスベリ、芙蓉などが咲き誇ります。
緑の稲穂が揺れるお伽噺の風景の向こうには古の山々。
そして何より嬉しいのが人がすくなくて静かで空気がきれいなことです。
神々しい三輪山を眺めながらのんびり歩くだけで、最近世間を騒がすわけのわからない病気のことなんか忘れてしまいます。

ということで旅気分を味わうなら是非、明日の「とびだせ!えほん」をご覧ください。
あ、そうそう。
旅に出かけるなら、卵とカップ酒もお忘れなく!




最新

昭和を懐かしみながら前を向く

お早うございます。早起きディレクターです。 ちちんぷいぷいの「とびだせ!えほん」というコーナーは出演する長谷川さんと担当ディレクターが昭和35&36年生まれということもあって非常に昭和のにおいの強いコーナーです。 話をしていてもすぐに松竹新喜劇の話題が飛び出したり、ながれる音楽も...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ