日本人に生まれてよかったと思える蕎麦屋

2021-06-09

とびだせ!えほん 逸品&グルメ

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです
今年は例年より早めに梅雨入りしましたが、ここ数日は爽やかな晴天が続いております。

日本の6月はムシムシして嫌だと言われますが、暑がりの僕からすれば6月なんてまだマシ。
勝負は7月8月からだと最近はずっと思っています。
ちなみに僕の体内カレンダーでは夏は6月20日頃からはじまり9月20日頃まで続きますから、そうすれば9月の残暑も我慢できると思うんですがいかがでしょうか。
どうでもいい?
あ、そうですか。



人気のそば屋で収録しました


そんな中、先日は大阪西天満の老松通りにある「なにわ翁」という蕎麦好きには有名なお店で「とびだせ!えほん」の収録を行いました。
本来は屋外ロケを予定していたのですが相変わらずの緊急事態宣言。
しかもノーアルコールというお達しの中「せめて美味いそばでも食べながら」ということで休日の日に収録ををさせていただいたんですが、やっぱりお店での収録は楽しいですね。
しかもこの日は美人の特別ゲストも参加。
南光師匠とは違い(笑)長谷川画伯との呼吸もぴったりで、終始なごやかな空気の中で取材は進みました。


老後の楽しみ・・・そば屋の昼酒


ところでこの「なにわ翁」は僕ら「とびだせ!えほん」の関係者にとっては聖地のような場所です。
というのも関係者の一部(特に出演者&ディレクター)は大の酒飲みで、昔から「いつか年をとったらそば屋で昼酒をたしなむじいさんになりたい」なんて不埒なことを考えながら生きてきましたものですから、いつしか打ち合わせなどでもちょくちょく出入りするようになったお店なんです。

そば屋の板わさや焼き海苔を肴に飲む昼酒は最高です。(今は我慢ですが)
そして、しこたま呑んだ後には3代目ご主人自慢の二八そばが満を持して登場です。
その喉ごし感、歯ざわり、ツユの旨さ・・・
日本人に生まれてよかったと思う瞬間です。

今回は撮影する過程で、常連の僕らも知らなかった”その旨さの秘密”をうかがうことが出来ました。
それは放送でご確認ください。

ああ、昼間にこんなことを書いていたらもういてもたってもいられなくなってきた。
目をつぶれば蕎麦をすする音が聞こえてきそうです。

蕎麦食いたいーーーーー
「なにわ翁」の二八蕎麦が食いたいーーーーー

みなさんもぜひお越しください。
放送は6月19日です。




















注目

「ベトナム番外編」をYou Tubeにアップロードしました

お早うございます。早起きディレクターです。 僕はいつもロケハンやロケにはいつも一眼レフを持っていくんですが、これまでMBSの旅コーナー「とびだせ!えほん」の取材中にもたくさんの写真を撮影してきました。 自分の記録のための写真なんですが、時には一眼レフの動画機能を使って撮影すること...

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ