春爛漫の亀岡で12キロ!?も歩けば気分爽快です

2021-04-17

ロケハン

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
昨日は久しぶりに京都府亀岡へロケハン(下見)に行ってきました。
以前、地元の方に教えてもらった7つのお寺を巡る散歩コースをなぞってきたんですが、やっぱり春の亀岡は最高のロケーションです。



春爛漫の亀岡散歩


広大な盆地に囲まれた緑の田と畑のにおい。
それを囲む山々に時折ぽつんと映える山桜の薄いピンク。
木々の枝では覚えたての「ホーホケキョ」が上手に唄えない”ちびっこ”のうぐいすたち。
そんな自然の中をのんびり歩いているだけで、コロナで感じていたもやもやも吹っ飛びます。
山の仏さんたちもいつも以上に優しい表情に見えました。

山にたたずむ仏さま
ちらほら山桜

春の空気で元気回復


この日は山の斜面に続く散歩コースを歩いたんですが、スタートしたのが11時半頃。
出会う人々は気さくで親切な方ばかり。
立ち話をしたり、きれいな花々に見とれて歩いているうちに気がついたら時刻は3時前。
万歩計はなんと1万5千を指していました。
12キロ!!も歩いていたんですね。ひえー。

お寺のご住職と奥様
優しいおばあちゃんとねぎぼうず
春に咲くちいさい花


帰りはガラガラのバスに揺られて


散歩コースは山に沿った斜面で坂道も多い。
さすがに後半は足腰も痛くなりましたが、この疲労感さえ最近感じたことのなかったものですから妙に気持ち良い。
帰り道は地元のバス(1時間に1本あるなし)に揺られながらスタート地点までのんびり戻ります。
やっぱり日本の春はええなあ。


藤も満開
帰りのバスが来た!

今回のカメラ「ソニーα7C」


ちなみに今回のロケハンは買ったばかりのソニーα7Cの試し撮りも兼ねました。
このカメラは軽いから持っていても疲れないし、突然現れる被写体にもピントがビシビシ決まるし・・・こういった散歩のお供には最適なカメラだとあらためて思いました。

(使用、ソニーGレンズ 20mm)













注目

「ベトナム番外編」をYou Tubeにアップロードしました

お早うございます。早起きディレクターです。 僕はいつもロケハンやロケにはいつも一眼レフを持っていくんですが、これまでMBSの旅コーナー「とびだせ!えほん」の取材中にもたくさんの写真を撮影してきました。 自分の記録のための写真なんですが、時には一眼レフの動画機能を使って撮影すること...

archive

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ