最後の湯村の時間

2021年3月1日月曜日

とびだせ!えほん

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
いきなりですが、やっぱり旅のロケは楽しいもんです。それも「とびだせ!えほん」のロケ。
しかも場所は兵庫県湯村温泉。ましてや久しぶりのお宿での泊まり。

そんな楽しい仲間たちとの時間もいよいよ今日で終わろうとしています。
今後どういうことになるのかはわかりませんが、少なくとも今と全く同じ状態が続くことはないのでしょう。
そう思うとやはり寂しいしこの時間が愛しい。


とびだせえほん 最終回は湯村温泉


昨日は丸腰でやって来たにもかかわらず、やっぱり楽しい出会いと出来事がありました。
長谷川さんが歩けば当たり前の日常にも幸せな風が吹きます。
きっとそれは旅する画伯独自の繊細で(独特ですが)丁寧なものの見方がもたらすものなんでしょう。
これまでも何度その優しい目線に感嘆し救われたことか。
湯村の町と人々はそれが日常のようにわれわれスタッフを歓迎してくれます。
そして今回も小さな奇跡がいろんな場所でおこりました。

足湯で出会った可愛い少年と母親。
93歳の可憐なおばあちゃん、81歳の元気なおじさん。
みんなまるで長谷川さんの絵本から飛び出して来たようなチャーミングな人々です。



旅館では豪快で繊細な女将と懐かしの再会。
長谷川さんは豪華な食事を前にまるで子どものように無邪気にはしゃいでいました。
もちろん酒もしこたま飲みました。
今朝は無事に起きられるのでしょうか。


あと1日


そして一夜明けた今日、最後の村で最後の時を迎えます。
今回は放送できる時間も限られているのでやたらめったらにはカメラはまわせません。
それだけにより丁寧に、より大切に最後の時間を過ごしたい。
あと4時間ほどで最後の時間がはじまります。
そしてえほん旅はひとつのピリオドを打ちます。










注目

「とびだせ!えほん」きょうは久しぶりの旅の日です

おはようございます。早起きディレクターです。 今日は待ちに待った「とびだせ!えほん」の屋外のロケ日です。 今年3月1日の湯村ロケ以来およそ4ヶ月ぶりの旅ロケの舞台はみなさんよくご存知、あの”京都の奥座敷”。 ここは「ちちんぷいぷい」の時にもおとずれた場所でそれ以来9年ぶりの再訪で...

archive

ページビューの合計

QooQ