わが町、鶴橋・玉造を歩く ガラシャと幸村、歴史の街

2020-09-03

カメラ とびだせ!えほん 散歩 生活

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
今年の春に60歳の定年退職を機にフリーディレクターになりました。
当初の予定では月に一回くらいのペースでのんびり番組作りをするつもりでしたが、例の新型ウィルスによる影響で思い掛けなく想定外の仕事も増え、おかげさまで7月まではそれなりに忙しくしていました。

それがこの8月からは番組も落ち着き、予定していた月一回のペースで番組作りをしています。
ようやく俺も悠々自適のフリーディレクターだ!などと、呑気に構えていましたが、これが案外と暇。しかも今までは全部一人でやってきた「とびだせ!えほん」のロケも若いディレクターと分担することになり、
今は非番の週です。
あんまり暇なんで早朝5時半ごろからカメラを持って家の近所を5キロほど散歩してきました。
旅モンのTVディレクターはいつもこんな目線で歩いているんです。

「暇なディレクターが撮影した朝の絵になる風景」鶴橋〜玉造編

①朝5時半。街にはまだ灯がついている。


②歩き始めて10分。
 雨がポツリとおちてきたので、何気なく見上げた9月の空が美しかった。
 台風が近づいているんですね。傘持ってくるのを忘れました。



 そして振り返ったら誰もいない道路。玉造界隈は道路の起伏が激しくて絵になります。
 



③電信柱には犬のおしっこ。朝の時間帯は犬の散歩のラッシュアワーです。


  遠くにおしっこの犯人(犬)発見。



④なぜか婦人用の手袋が落ちている。
 
そして子供の靴下も落ちている。


⑤この辺りはかつて細川ガラシャの屋敷があった場所(越中井)。
 立派な教会もあります。
 



⑥開店前のレストランの表には座り心地の良さそうなピンクの椅子。
 思わず休憩したくなります。


*これがVTRなら上のレストランのシーンあたりから音楽が流れます


⑦真田山付近は緑も多い。三光神社で幸村公にご挨拶。
 これからも大阪の町を見守ってください。




⑧新築マンションの目の前では古い家を解体中。
 ここにもかつて人の暮らしがありました。



⑨君はマスクせんでもええやろ



⑩そろそろ車も走り出しました。通勤する人も増えてきたようです。
・・・というわけで、およそ1時間ちょっとの散歩でしたが我が町にもけっこう絵になる風景がありました。
今日もお元気で!






撮影機材 キャノン EOS5D MⅢ 70−200mm ISⅡ USM

注目

時代遅れのシャボン玉のようなコーナー「とびだせえほん」

お早うございます。早起きディレクターです。 11月28日の土曜日は一昨年末に83歳で亡くなった母の3回忌です。 この春に近所のお寺に納骨したのですが、例の流行病のせいで身内でもお堂に入れず、お参りもできませんでした。 本日の法事も読経を遠くから聞くしかできないようです。 国はGo...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ