土曜の早朝から木津市場で酒のつまみを探し歩く

2020-09-26

散歩 生活

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
僕はそれほど食べ物に詳しくはないんですが、それでも人並みに美味しいものには興味はあります。特に日本酒が絡めば”あて”にはそれなりの食材が欲しい。
そんな酒飲みが喜ぶ食のパラダイスに半年ぶりに行ってきました。
大阪浪速区にある木津市場です。(地下鉄大国町駅から徒歩3分)


今夜はハモ鍋!


木津市場は卸売市場ですがプロの料理人に混じって一般の人も楽しめる市場です。
以前は土曜日の早朝ともなれば美味しい鮭などを買いによく出かけたものですが、贔屓のお店がご主人の体調のため閉店してしまったり、例の流行病の騒動もあって半年ほどはご無沙汰していました。
でも久しぶりに訪れると、朝の木津市場ってやっぱりいいもんですねえ。

土曜日 朝6時過ぎの木津市場


御ろしたてのハモが600円で売っていたので思わず購入。
そうなるとやっぱり松茸が欲しくなるのが日本人。でもカナダ産でもこのお値段です。
かなりビビる小市民ディレクター。

結局、少し見栄えは悪いけど香りのいいリーズナブルな松茸を購入しました。
さて、つづいて穴子です。穴子はおすすめのお店があるんです。
ここの穴子はお鍋にしてもよし、丼でも美味しい。

おばあちゃんは相変わらずお元気そうです。
このおばあちゃんと喋っているといつも乗せられてたくさん買ってしまいます。

おばあちゃんが紹介してくれた魚屋で鮭も購入。

木津市場の鮭屋さんにはなぜか一緒におはぎも売っています。これがまた美味いんだ。
ついでに今朝の朝食用にシラスも買いました。

鳥はいつもの「鳥安」で丹波地鶏。
合鴨ロースも欲しかったけどまるごと買うととても食べきれない。断念。

最後は隣接するスーパー「ODA」で料理酒やお米も買いました。これで週末はハッピー生活です。最近はちょっとひかえていましたがまた太りそうです。

結局、買ったのはハモ、カナダ産松茸、レンコン、穴子(大5)、鮭5切、おはぎ、しらす、丹羽地鶏2枚、鳥肝、お米、料理酒、ガスコンロのボンベ。これだけでおよそ1万弱。
これを高いと思うか安いと思うか?僕は安いと思います。

お店にとって大変な時期ですがみなさん張り切っていました。
皆様も是非お立ち寄りください。木津市場には温泉もありますよ。


最新

昭和を懐かしみながら前を向く

お早うございます。早起きディレクターです。 ちちんぷいぷいの「とびだせ!えほん」というコーナーは出演する長谷川さんと担当ディレクターが昭和35&36年生まれということもあって非常に昭和のにおいの強いコーナーです。 話をしていてもすぐに松竹新喜劇の話題が飛び出したり、ながれる音楽も...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ