2022年も大神神社の神様からパワーを頂きました

2022年3月22日火曜日

散歩 寺社パワースポット

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
昨日は3月21日の「春分の日」。
毎年、春秋恒例の「三輪山・大神神社」に早朝から行ってきました。

朝6時過ぎに自宅を出発して車で1時間ちょっと。
7時20分頃に奈良県桜井市に到着した時はちょっと薄曇りでしたが、鳥居をくぐり参道をあるきだすと、次第に木々の間からおひさまの光が溢れ出します。


今年も三輪山の光が


人気の少ない境内から聞こえるのは砂利道を踏みしめる音と鳥のさえずる声だけ。
「手水」で身を清めて、石段を登ろうと拝殿の方を振り返ったら、斜め後方から神秘的な光がさしていました。

「きたー!」

この光が大好きだからお彼岸の大神神社詣ではやめられません。
ここに来ると、神様から”有無を言わせず”に、何かのパワーを頂いた気になります。


拝殿

参拝を終え、ここからは”くすり道”を通って病気平癒の神様である「狭井神社」の方へ向かうんですが、途中には個人的にお気に入りの「分かれ道」があります。
右手は坂道、左手は平坦な道。
どちらを通るのかはその人のお好み次第です。(けっこう絵になると思いませんか?)

 


そして狭井神社で参拝して”くすり水”を飲んで、ついでにペットボトルにもいただきます。
いつもならこの境内の登拝口から山に入り、およそ2時間ほどの三輪山登山をするのですが、今年はコロナのため昨年に続いて中止。
残念。

狭井神社

神社のそばの大美和の社展望台に登って一休み。
ここから眺める大和三山はいつも心がなごみます。

桜の蕾もそろそろほころんできました。

山里もいよいよ本格的な春を迎えようとしています。

山の辺の道で「絶景」と出会う


まだ時間はたっぷりあるので、さらに「山の辺の道」を歩くことにします。

朝の山の辺の道はさきほどの神社境内よりなお静かです。
貴船神社の周りでは、木々をこだまして、ようやく鳴く練習をはじめた鶯のひなの声が響きます。
貴船神社

今回はいつもと違う道を歩こうと、ちょっとルートをそれて、池の方向へ向かいますと・・・




突然赤い鳥居が現れました。

その奥は馬の背になっていて、道の両側に桜の木が並んでいるのですが、まだ花が咲いてもいないのにその神秘的なトンネル状の空間からなぜか目が離せない。
しばらくぼおっと見とれたように突っ立っていました。

あとで調べたらここは岩壺池で、湖畔の中に鎮座する「龗神神社」という神社に通じる入り口の鳥居だったみたいです。
奥の畔にも赤い祠が祀ってありましたがこの神社の由緒をはじめ不明な点が多いみたいです。
山の辺の道にはまだまだ不思議な発見がありそうですね。 



でも、こういう思いも寄らない風景との出会いがあるから、たまの寄り道もいいもんです。
しかも、道中、朝食で食べたおむすびと玉子焼きも美味かった。


というわけで、これからも1年間、みなさまといっしょに健やかで穏やかな一年を迎えられますように。















注目の投稿

佐川満男さんありがとうございました。思い出の地「和歌山県熊野古道」の旅をYouTube動画にしました

お早うございます。早起きディレクターです。 ”旅のVTR”をYouTubeチャンネル「 早起きTVディレクター 」 にアップロードしました。 「カメラ片手に小さな旅」 という旅シリーズの第2弾で、撮影場所は 和歌山県の熊野古道 です。 18年ぶりの再訪でした。 ここは自分のディレ...

プロフィール

自分の写真
大阪市, 大阪府, Japan
関西在住。早起きのベテランTVディレクターです。これまで旅モノやドキュメンタリーを中心に活動。MBS「ちちんぷいぷい」の旅コーナー”『とびだせ!えほん』『前略、旅先にて』やKTV「ふるさとZIP探偵団」などを担当していました。 テレビ業界での経験話からドラマや音楽論。そして趣味の占星術まで色んなジャンルの話題をつづっています。

アーカイブ

ページビューの合計

QooQ