「とびだせ!えほん」総集編&おうちで絵を描こう!5収録終了

2021-02-20

とびだせ!えほん

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
2012年から9年間、こつこつと続けてきた「とびだせ!えほん」のコーナーも、一昨日の18日に京都東山編の放送を終えてついに残りの放送が2回。
休むまもなく昨日19日は「おうちで絵を描こう!5」を撮り終えました。

エピソードを語る


この「お家で絵を描こう!」シリーズは普段、収録する際は2時間ほどであっというまに終わるのですが、今回はこれまでの総集編も放送するということで長谷川さんとディレクターのエピソードトークなども行いましたので結構時間がかかりました。
気がついたら日暮れ前。
収録開始から4時間近く経過していました。
それだけに内容は盛りだくさんで、なかなかの見応えだと思われます。
収録した素材を見て、さきほども”ゾッ!”していたところです。(うそです。編集が楽しみです)

人と人が”つなぐもの”


今回も長谷川さんには皆様からいただいたリクエストメール(と写真)にそって数枚の絵を描いていただきました。
そしてこの日もやはり1枚の絵を通してあるテーマが浮かび上がりました。
それは「人が人をつなぐ」ということです。

なかでも最後に描いたリクエスト絵(どんなリクエストかは放送当日までのお楽しみに)はまさにその何かを「つなぐ」というテーマに沿ったものになりました。
長谷川さんも意図しなかった”意味のある偶然の一致(シンクロニシティ)”も起こり、番組スタッフとしてもかなり驚きました。
ここでは書けませんが「なんで長谷川さんがそんなことまで知ってるの?」という出来事です。
そしてその絵を見れば、長谷川画伯がこれまでどんな気持ちで「ちちんぷいぷい」、そして「とびだせ!えほん」と寄り添ってきたのか?がわかるかもしれません。


3月4日木曜日の放送です


ちちんぷいぷい終了まで残りわずか。
これまで21年間、僕らがつないできた時間がこれからどのように発展して、そしてこれからどこにつながっていくのか。それはわかりませんが、また春はやって来ます。

世の中、楽しいことの前には必ず別れの季節があるけど、それを悲しんでいても仕方がない。
そんなわけで3月4日木曜日の「とびだせ!えほん」総集編の放送もお楽しみにお待ち下さい。
もしかしたら、僕の大好きなあの(懐かしの)スターさんも登場するかもしれません。

注目

「ベトナム番外編」をYou Tubeにアップロードしました

お早うございます。早起きディレクターです。 僕はいつもロケハンやロケにはいつも一眼レフを持っていくんですが、これまでMBSの旅コーナー「とびだせ!えほん」の取材中にもたくさんの写真を撮影してきました。 自分の記録のための写真なんですが、時には一眼レフの動画機能を使って撮影すること...

archive

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ