長谷川画伯と語る「とびだせ!えほん」総集編もあります

2021-02-18

とびだせ!えほん

t f B! P L

お早うございます。早起きディレクターです。
早いもので毎日放送のちちんぷいぷいも番組終了まで残り3週間あまりとなりました。
本日18日は自分の担当する「とびだせ!えほん」の京都東山編。
「とびだせ!えほん」も放送はあと3回です。
(本日2月18日と3月4日、3月11日の放送予定です)

今回は京都を舞台ににぎやかなゲストも登場するスペシャルバージョンなんですが、実は今日の放送の翌日にはすぐに次回の分の収録もしなければなりません。
それが3月4日放送予定の「おうちで絵を描こう!&画伯と語る想い出総集編」です。


今回は思い出トーク&総集編もあります


収録当日には皆さまからいただいたリクエストメールに沿って、いつものように画伯に絵も描いてもらいますが、今回はそれプラス、これまで170回以上の放送回の中から長谷川さんが忘れられない思い出や撮影秘話も語ってもらう予定です。

きっと慣れないテレビ撮影で面食らったことや、つらかったこと、それにディレクターへの愚痴など、たくさんの爆笑話が長谷川さんの口から飛び出すことでしょう。
そしてそんな話に沿って懐かしい映像も盛りだくさん用意していますからどうぞお楽しみに。

ちなみに僕は担当ディレクターですからこれまでのすべてのシーンが愛しくて懐かしい。
想い出を語りだせばきりがありません。
ですから今日は撮影現場でこれまで撮った写真を数枚ほど下に並べておきます。

どの写真がいつどの町で撮影したものか?そして長谷川さんと一緒にいる人物は誰なのか?
それが分かる人は相当なものです。











それでは本日18日も午後2時からのんびりとお付き合いください。




注目

旅コーナー「とびだせ!えほん」の最後を飾るとっておきの一枚

お早うございます。早起きディレクターです。 物語には「起承転結」「序破急」などと呼ばれる構成パターンがありますが、テレビVTRの作り手としては「最後」はやっぱり気持ちよく終わらせたいと考えています。 僕は明るくてシンプルなものが好きですから、昔の松竹新喜劇のような 「泣かせたあと...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ