春は山の彼方から”幸い”連れてやってくる

2021-02-16

TVディレクターの仕事 とびだせ!えほん

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
昨日は今週放送予定の「とびだせ!えほん」”京都市東山編”の仮編集をようやく済ませました。
きょうはテロップ入れ、そして明日はナレーションや音付け作業と続き、いよいよ2月18日に本放送です。
今回は特別ゲストも登場!楽しい(にぎやかな)ロケでした。

京都 東山

若手なみに働いています


そんな作業の合間に3月4日放送予定の「おうちで絵を描こう!第5弾&総集編」の下準備。
さらに一昨日は3月11日放送予定の「とびだせ!えほん」最終回のロケハンで湯村温泉へ。
とにかく今は日々、仕事に追いまくられています。
まるで若手ディレクターのようです。
あまりの忙しさにぎっくり腰のことも忘れていました。


この状態もあと一月ほど続くはずなんですが、でも、今はロケの段取りや編集作業がすべて自宅で(マイペースで)できるので会社員時代のようなストレスはあまり感じません。
しかも僕の場合は朝の3時頃から仕事を始めるので、お昼過ぎになればだいたいその日のノルマは終わっているわけです。

あとは散歩をはさんでゆっくり仕事をすればいい。
こうしてみるとテレワークというのは早起きの自分にはけっこう向いているのかもしれません。
ただ夜の8時を過ぎるとがくっと眠くなるのは困りますが。
昨夜も食後に大好きな朝ドラ「ちりとてちん」の録画を見ていたらいつのまにか寝落ちしていました。


兵庫県 春来村


山の彼方から春が来る


こうして2月も中盤戦。
あと半月もすればいよいよ春がやってきます。

コロナ禍の状況はまだまだ続きそうですが春は確実にやってきます。
4月を迎えた時にどんな状況になっているのか?それは”神のみぞ知る”ですが、いずれにせよ今の時間を精一杯に愛おしく過ごしいていれば、きっと山の彼方から”新しい春”がやってくるのではないかと思っています。

そういえば山の彼方といえば、「やまのあなた」という落語の噺があります。
今は亡き、桂枝雀さんが演じているのですがこれがまた傑作!(楽涙)なんです。
よかったら皆さんも一度ご覧ください。
きっと”春を待つ人々”の気持ちに寄り添ってくれますよ。













注目

旅コーナー「とびだせ!えほん」の最後を飾るとっておきの一枚

お早うございます。早起きディレクターです。 物語には「起承転結」「序破急」などと呼ばれる構成パターンがありますが、テレビVTRの作り手としては「最後」はやっぱり気持ちよく終わらせたいと考えています。 僕は明るくてシンプルなものが好きですから、昔の松竹新喜劇のような 「泣かせたあと...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ