「女人高野」室生寺の紅葉に圧倒されました。その写真集。

2020-11-22

カメラ とびだせ!えほん

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。
世間は3連休ですが昨日はわけあって奈良に「仕事」で行ってきました。
まあ、仕事と行っても半分は「遠足」気分です。
訪れたのは奈良の室生寺。
名前はもちろん知っていましたが参詣したのは生まれてはじめてです。
はっきり言って行くまでは「奈良県宇陀?地味なお寺なんじゃないの」と、少しなめていましたが、いえいえとんでもございません。すんばらしいお寺、そして紅葉です。
さすがに古都、奈良の名刹だけのことはあります。
本堂も五重塔も境内の建造物のすべてが立派ですが「どうだ!」感が全くないのです。
このあたりが奈良の品格でしょうか。
と、なんやかんや言うてもあれなんで、とりあえず遠足気分で撮影した写真を10数枚ほどアップします。

紅葉の奈良室生寺(photo by 早起きディレクター)


赤い橋を渡れば「女人高野」まさに室生寺ワールドです。
室生川の紅葉も真っ赤でした。



皆さんスマホを手に紅葉に大興奮。気持ちはわかります。



絵を描いている人もいらっしゃいました(😁)


長い石段の向こうには本堂があります。12時の鐘の音が響きます。

可愛いカップルがじっと取材を見つめていました。

コーナー冒頭の挨拶シーンを撮影中ですね。


奥には日本一小さいと言われる五重塔。でも存在感が素晴らしい。

池に浮かぶ紅葉。

・・・いかがですか、すこしでも旅行気分を味わっていただければ幸いです。
最後はお寺のそばで見かけた集落の素敵な郵便ポストと月の写真です。
それでは今日も良き日になりますように。



注目

時代遅れのシャボン玉のようなコーナー「とびだせえほん」

お早うございます。早起きディレクターです。 11月28日の土曜日は一昨年末に83歳で亡くなった母の3回忌です。 この春に近所のお寺に納骨したのですが、例の流行病のせいで身内でもお堂に入れず、お参りもできませんでした。 本日の法事も読経を遠くから聞くしかできないようです。 国はGo...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ