お泊まりロケで肝心なこと

2020-10-11

TVディレクターの仕事 とびだせ!えほん 前略旅先にて

t f B! P L
お早うございます。早起きディレクターです。 
先日MBSの広報番組で「撮影チームの舞台裏」を紹介してもらいましたから、もうご存じの方もいるかと思いますが「とびだせ!えほん」チームは平均年齢がけっこう高めです。
70歳の健脚カメラマン田中さんを筆頭にディレクターの僕と長谷川さんがそれぞれ60歳と59歳、そして音声さんや運転手兼カメラアシスタントさんたちもすでに50代前後。
唯一AD嬢が若いだけです。
もちろん皆、体力的には問題ないから動き回るのは平気なんですが、ロケをしていて一番年齢を感じてしまう事柄がひとつあります。

それは「お手洗い問題」です。

冬場はトイレ確保が大変です



今は行楽の季節ですからまだましですが、これから寒くなると確実にトイレが近くなります。特に僕と長谷川さんはお酒をよく飲むからでしょうか、トイレを見つけたらすぐに”そわそわ”します。
そこへいくと技術さんはけっこう我慢強い
普段から下半身を鍛えているからでしょうか。(どこを?)
もしあなたの家のそばで旅ロケチームがトイレで困っていたら、ぜひご不浄を貸してあげてください。(半分本気です)

ベテラン俳優さんの苦労


旅もんチームは特に「泊まりのロケ」になると朝のトイレでも一苦労です。
(旅ロケってスケジュールがそれなりに忙しいんです)
かつてベテラン俳優の佐川満男さんと旅ロケをしていた時などは、毎朝のトイレタイムを確保するのもひと仕事でした。
いつも車の中で時計を気にしながら待っていたものです。
当時はまだ若かったから佐川さんの気持ちをわかっていなかったのかもしれません。申し訳ありません。
そしてあれから15年・・・今度は僕がその順番です。


宿の朝、いつも苦笑いするおじさんたち


僕の場合、ロケ先の宿で起きてから出発するまでに最低3時間は確保します。
できるだけ出発時間までの時間を多くとりたい。(もちろんトイレ時間も含みます)
当然、朝食時間も早くしたいですから、バイキング形式の宿ではたいがい僕がお客さんの中で一番早く食堂にやってきます。(これまでで9割強ほどの確率です)

ところが技術さんの中には出発のぎりぎりに起きてきて、さっと食事して出発するようなタイプもいます。
中にはトイレさえ行かずに出発する猛者もいます。
どんな下半身の鍛え方をしているのでしょうか?(どこを?)

ちなみにお宿で朝食の1番乗りはいつも僕ですが、たいてい2番にやってくるのは長谷川さんです。
そして食堂で顔をあわす時、いつもふたり恥ずかしそうに苦笑いをします。
悲しいことですが、最近はそんなお泊まりのロケも減りました。
また遠くへ行きたいものです。








最新

昭和を懐かしみながら前を向く

お早うございます。早起きディレクターです。 ちちんぷいぷいの「とびだせ!えほん」というコーナーは出演する長谷川さんと担当ディレクターが昭和35&36年生まれということもあって非常に昭和のにおいの強いコーナーです。 話をしていてもすぐに松竹新喜劇の話題が飛び出したり、ながれる音楽も...

archive

フォロワー

ページビューの合計

連絡フォーム

名前

メール *

メッセージ *

QooQ